FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱射 釣り日誌

2013年 06月17日 14:08 (月)



この時期、普通は朝早くか、夕方の涼しいうちに行った方が釣りは快適にできるでしょう。

日付は変わりましたが、昨日15時に行きました。
1人で行くとすれば朝早く行ったでしょうが、あまり釣り慣れていない友人Kと無計画のまま実行したので昼間からの出撃に..。

しかし、1人では発見できないこともあるでしょう。
今回は2人で行った結果、新しいポイントを開拓し、おまけに爆釣(言い過ぎ)が出来たのですから!

開始は遅く、おまけにいつものとこじゃつまらんとのことで、新ステージを目指しました。
一回目に到着したところは、釣り禁止の漁港でした。
しかし、そんなことは御構い無しに入り込んでやりましたよ!(≧∇≦)ウホホホ

.....うそです。ルールは守ります!

ということで、別に良い場所があったので、そこで始めました。
前置きが長い気がする(・・;)

その釣り場にはファミリーさんが、いらっしゃいました。
サビキの模様。

ちなみに今回は自分達もサビキです。

そのファミリーと離れ開始しました。

自分達はあたりがなく、しばらくしていると、ファミリーのお子様が「たくさん釣れとるー!」



静か且つ敏速にファミリーさんの近くに移動。近くといっても邪魔にならない程度です。

すると、ゾワゾワ。と、魚影が!

イワシでした!

それからしばらく爆釣。
イワシ

も、餌切れで断念。
後で数えたら30匹くらいでした。 うーん

昼にあれだけベイトがいるとなると夜も、、ウシシシシ(^ν^)
良いポイント見っけ!

帰り際に水面をグネグネと泳ぐ蛇を見ました。
気持ち悪かった。

気持ち悪かった。


そして違う場所には、キュウセンがたくさん。
ベラともいうんですっけ?まぁ地方の呼び名は様々です←前もいった

話は戻り、
夕方にもなり餌を買い足し、別のポイントに。

あんまりこないポイント。
壁際をみると、ハオコゼがたくさん。

あとナマコとカニが張り付いていたので、
友人とサビキ仕掛けで、カニ引っ掛けて釣ろうという展開に。
なんとも不思議な光景です。

image_20130617044505.jpg
image_20130617044507.jpg

友人が苦戦する中、私はカニ大量。
卵を身ごもっていたのでリリース。
結局カニは全部リリース。
ここでのキープはメバル1匹。チーン


移動し別のポイントへ

小潮だったので魚がよく見えます。
そう、奴がいました。
ハードルアーをスーッと通すと、

image_20130617044506.jpg

釣れました^ - ^
写真の手は友人です。物珍しげに触ってました。

その後は音沙汰なく。

納竿となりました!

釣り場にゴミがあったので、回収して処分しました。
だいたいのゴミは餌仕掛けの袋、ビニール。

綺麗にしてほしいものです。


あぁ、今回PEライン交換で出費が、激しかった。


ラインも使い切れましたが、クレハは買わず安いC社のがあるので、それを使おうと思います。

釣果
イワシ30〜
メバル1
太刀魚1


疲れた!
スポンサーサイト

リベンジ

2013年 06月04日 00:34 (火)


前の記事に引き続き、スマホでの更新となります。
まだ慣れませんが、ファイルのアップはスマホが楽かな

タイトル通り、リベンジです。
サビキのね



16時から17時までは適当にルアー。
釣れるのは小さいハゼのみ

無駄な時間でした(ー ー;)

18時から釣具屋で、こんなの買って釣り開始。

image_20130604000120.jpg

結果、楽にサビキができました。
冷凍のサビキだと溶かすのに手間がかかるし、臭いもあったりする。まぁそれが一般的なサビキなので仕方ないですが。
このタイプだと、カゴに直接ブリブリと←表現としてはわかりやすく花丸)
ブリブリと入れるだけなので、アミエビを入れるバケツがいりませんでした。
なのでファミリーフィッシングで、使うにはもってこいだと思います。蓋があるので持ち運びも効きます。
デメリットが1つ、値段が高い。
約400円でした。

話は戻り、釣り開始(⌒▽⌒)
...



悪夢が再開しました。
小メバルの猛襲です。

image_20130604000122.jpg

2連がかりが何発も。
一気に4連がかりもありました。
どれも10センチ未満(ー ー;)

中にはアジらしき魚影も混じっていましたが、アジが来れないほど小メバルが密集しました。

小さいのが掛かっては外しリリース。
を繰り返し繰り返し_| ̄|○

数投目、
ドラグが少し出され釣り上げたのはー?

おぉ久しぶりの良型
image_20130604000126.jpg
立て続けに重い引き!しかし引かない
image_20130604000125.jpg

ヨロイメバルー
(いっときこいつには毒があるものだと思っていた)
しかし、小さい!リリース

その後は小メバルの猛撃が続き、
中にはこんなのも、、
image_20130604000129.jpg

ハオコゼ
※背びれに毒あり。触らないように注意

リリース(^-^)/〜○

釣り始めたころのわたくしなら発狂してたでしょうが、今やリリースの神と化したわたくしの前では全てが無。

しかしアカエイが釣れたら発狂するかもしれん

(^◇^;)

話は戻り、日が沈むまで小メバルと相手し、日もくれサビキもなくなり、ワームを投げるも不発!
岸壁に張り付くように隠れ始めた小魚たち。
やはり、イカ、太刀魚がまだいるらしい。
今度はイカ狙おうかな

今回の釣果
メバル(中)×2
アナハゼ 20センチくらい×1
トータルで見てイマイチ。

書き忘れたけどアナハゼ釣れた。
サビキの針にかかった小メバル食おうとして針に掛かった模様。
小メバルは逃げた。

終わりヌス

サビキ笑

2013年 05月30日 21:35 (木)


こんばんは。
今回はブログ始まって初のエサ釣りです。

朝の8時ごろから、友人Tと釣行に出かけました。

内容は無惨なので、かなり割愛させていただきます。

1つ目のポイントは、初の開拓地でした。
サビキを始め、釣れるも...


ミニばかり!!

その後はミニが少々続き、音沙汰なし

その後、昼を食って
ポイント移動するも、小メバルの餌やりと化しました。
フグが釣れたり、スズメダイが釣れたりと撃沈でしたー。

今週の夜釣りに期待です(ლ ^ิ౪^ิ)
ー沈ー
To ボウズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。